スポンサーリンク

すっと化粧品は浮気ばっかりしてきたのに、これだけはやめられない!

スポンサーリンク

化粧品ジプシー歴20年以上?!

 

ビーグレンはかれこれ3年以上使い続けています。
これまで、どんな化粧品もほぼほぼ長続きしないで来ている私。
「コレいいよ」「あれがオススメ」と聞くと、何でも試してみたくなる困った性格です(^_^;)

ただ、化粧品ジプシーを20年以上続けてきてやっと最近気づいたんですが、私の場合

色んな商品を試すのが好き!


ということがあるんですね。
(気づくの遅っ!!)
そんな自分の性格がよくわかってなかったのか、20代、30代の頃は、、とにかく「私の化粧品はコレ!」って言えるものを決めたいっていうヘンなこだわり
があったというか、たったひとつの化粧品を探し続けるために化粧品ジプシーをしていた気がします。

でも色んな化粧品を試したりしているうちに、自分の肌に合う化粧品ってたったひとつじゃないし、お肌に合って効果を自分が感じるものを求めていくっていうのもいいことかもしれないなーっって最近思い始めてます。
化粧品業界の技術や成分って日進月歩で進みますし、いい成分(原料)が開発されればまた新しい化粧品も出てきます♪

何より、20代や40代、そして50代とどんどんお肌って変わっていきますから、自分の肌と一緒に化粧品を変えていくのもいいかなって思います。

そんな中でも、その時のお肌にとても合って、肌が一気に蘇ったりすると感動してそこから数年使い続ける化粧品というのが稀に出てきます。
その一つが、「ビーグレン【b.glen】」です!

 

ビーグレン【b.glen】ここがいい♪

私がビーグレンを気に入っている一番の理由が、「安定のコスパ」と「効果実感」の2つです!
もちろん、気になる香りがない、とか、容器やサービスが好き、とか他の要素も色々ありますけど、
やっぱり化粧品は効果実感がないとね♪

ビーグレンは本社はアメリカにあります。ビーグレンは「QuSome」と呼ばれる「浸透テクノロジー」を使った化粧品。
アメリカ医療界で長年浸透技術を研究してきた「ブライアン・ケラー博士」という人が開発した技術で特許を取得しています。

詳しいQuSomeのしくみやビーグレンがどんな経緯で開発されたのか、みたいなことは公式ページにしっかり説明されていますから、興味がある方は読んでみて下さい♪すごすぎる技術力について書かれています。

でも、いくら技術がすごくても、自分の肌に合わなければ意味がないですよね。
実際に敏感肌の知り合いは「私はビーグレン、ダメだった」って言っていましたので。

でも私はビーグレンを使い始めてから肌が安定してきたんですよね。
以前は、ちょっとした環境の変化やお手入れやストレスの差で肌がすぐ調子が悪くなってたんです。
吹き出物が出たり、肌がゴワゴワしたり、痒みが出たり、カサついたり。
化粧のノリが悪くなったらテンションもダダ下がりですからね。

でもビーグレンを使い始めてからと言うもの、あまり急激にお肌が悪くなることが減りました。


それまでは、「敏感肌」「ゆらぎ肌」「混合肌」っていうように自分の肌を捉えていたのですが、ビーグレンを使い始めてからは肌が落ち着いてきて、肌の表面が「するん」となめらかになってきました。
そして、嬉しい事に
「肌、キレイですよね」
「◯◯歳?!ウソ!見えないです!若っ!」と言われるようになったのもビーグレンと出会ってから増えた気がします♪


 

ビーグレン私のお気に入りアイテム

ビーグレンにひとつ悩ましい問題があるとすれば、それは「アイテムが多い」ことかもしれません。
とにかく全部スペシャルにお手入れアイテムを使うと8アイテムほどになるかも。
ビーグレン、最初は私もその中から自分が気になる悩みに合わせて、6種類ほど使ってました。
でもそのうちにお肌も良くなってきて悩みも減ってきましたし、今は最低限のお手入れアイテムだけにしぼって使っています♪
ビーグレンには「コレだけは外せない♪」というアイテムが見つかるのが嬉しいですね。
そんな私の最愛ビーグレン・アイテムを紹介します。

クレイウォッシュ

ビーグレンの中でも1,2を争う超人気アイテムがビーグレンの洗顔料「クレイウォッシュ」です。
ビーグレン使っている人でこのクレイウォッシュを使っていない人はないのではないかと思うほどの優秀コスメです。
私はこのクレイウォッシュに洗顔料を変えてから、お肌の炎症がおさまってきました。
以前はニキビ跡の頬の赤みや頬の乾燥毛穴に悩んでいたんですが、クレイウォッシュに変えてから、赤みは落ち着いてきて、悩みだった毛穴の開きも収まってきたんですね。

クレイウォッシュの使用感

クレイウォッシュは良くある洗顔料のように泡立てないんです。
「モンモリロナイト」という吸着性のある泥(クレイ)でお肌の余分な角質とかメイク汚れなどを優しく取ってくれるので、洗い上がりがものすごく優しいです。


そして、「つっぱり感」がゼロ!ホントにゼロなんですよね。
それでいて汚れが落ちる。
私はふだん、ミネラルファンデーションを使うことが多いのですが、クレンジングも減りました。
ミネラルファンデーションやちょっとしたポイントメイクならこの「クレイウォッシュ」で落ちちゃうんです。
不思議なんですけどね。

ビーグレン、他のアイテムを使うのをやめたとしても、このクレイウォッシュだけは、多分一生使い続けると思います。
それぐらい、他の化粧品ブランドにはない、唯一無二の洗顔アイテムです♪

クレイウォッシュについて ビーグレン公式サイトはこちら

QuSomeローション

QuSomeローションは化粧水ですが、この化粧水を使い始めてから「毛穴」が目立たなくなってきました。
私の大きな悩みが「毛穴の目立ち」でした。
はっきり言って、毛穴対策のためにコレまでの化粧品ジプシーがあったのかも。。。
それくらい悩んでたのですが、QuSome(キューソーム)ローションを使い始めてから初めて「毛穴が埋まった!」という感触を得たんですよね。
キューソームローションは以前は「Y-Bローション」っていう名前だったんですが、2016年にリニューアルしました。
リニューアルしてから、さらに潤い感が持続するように鳴った感じがします。

QuSomeローションの使用感

QuSomeローションの使用感は「とてもまろやか」っていう感じです(笑)
まろやかってのも変な言い方ですが、ホントにつけた感じが「さっぱり」でもなく「しっとり」でもなく、どちらかというと「ふんわり」という感じのテクスチャーなんですよね。スーーッとすると浸透していくような気がするものですが、そういうもの化粧水の多くはエタノールなどの蒸発する成分が入っていることが多いのですが、キューソームローションはホントに柔らかく肌の奥にとどまる感じがします。

オススメの使い方はとにかくたっぷりと使うこと。たっぷり使うと翌朝の肌がホントに「白く」なったみたいに透明感が出ます。

↓キューソームローションの秘密についてはこちら↓

>>ビーグレン公式サイト<<

 

ビーグレンのトライアルが秀逸

ビーグレンって、店頭販売は一切やっていないんです。販売は公式サイトのみ。
なので、試したかったら、トライアルセットを購入することになるのですが、このトライアルセットを買ってもし肌にあわなければ、返品できるんです。
それも365日。
返品するのに理由は問われないので「本気の返品保証制度つき」なんです。
そして、このトライアルセットは自分の悩みに応じてなんと8種類ものセットの中から選べるものになっています。
例えば、「シミ」「たるみ」「毛穴」「ニキビ」「しわ」など。
ちょっとずつセット内容が違うんですね。

ですが、その中身で必ず入っているのが、
「クレイウォッシュ」
「QuSomeローション」
「Cセラム」
この3つです。
この3つのベースアイテムにプラスアルファで、悩みに特化したアイテムがプラスされています。

なので、自分の悩みに応じて使うのがオススメなんですけど、実はこの8つのトライアルセット、
セット内容に差があります。
「ベースアイテム+1アイテム」と「ベースアイテム+2」のものがあるのです。
トライアルセットが「4アイテム入り」か「5アイテム入り」かっていうことなんです。
値段は同じ1,800円(税別)です。

・・・そうなると、やっぱりひとつアイテムが多いほうが・・、嬉しいですよね(笑)

ということで、5つはいったアイテムから選ぶっていうのもいいかなって思いますよ。

8つのトライアルセットの中身を全部見るならこちらのページが便利♪
悩み別8つのトライアルセット一覧

私のオススメは、「エイジングケアトライアルセット」ですね!

ちなみに、トライアルセットは1回ずつなら8種類全部買うこともできるんですよ♪
他の化粧品メーカーなら、トライアルセットは初回限定一個のみですけど、ビーグレンは全種類買うことも可能です。

なので、一回は試してみたけど、もう少し長期間試してみたいなと思えば、違うセットを頼めばOKですよ♪

 

>>ビーグレン トライアルセットはこちら<<

 

スポンサーリンク