根気はない。けど、好奇心はある!

 

こんにちは。何でもすぐ辞めては、新しいものにすぐ手を出す管理人ゆうひです。

45歳からのダイエットをするにあたり、

自分が何気に食べてる量に驚く→カロリー管理をする
アルコールが脂肪燃焼を妨げると知り、休肝日を設ける
ということを、やり始めました。

次はやはり運動
代謝を上げるためにも、血行を良くするためにも運動の習慣をつけることは必要ですよね。
なんせ、今の私の体脂肪率は35%超え、健康診断の数値も「血糖値」「コレステロール値」「血圧」のすべてが「高め」で続いてますしね(*_*)
このままだと生活習慣病になってしまう可能性もあります。

 

運動で痩せようとすると、続かない・・・

 

運動のカロリーで痩せようと思うのは、私の場合多分ムリだと気づきました。
というのは、なんせ、続かないのです。
今まで行ってみたジムは5個以上あったと思うんですけど、どれもそのうち通わなくなりました・・・。
最初は意気込んで行くんですけどね・・・。

ジョギングとかウォーキングも続かない。
有酸素運動はきつい・・・(すぐ弱音が出るタイプ(-_-))

特に体重が増えてからは、ますますジョギングはツラくなって走れなくなってきました。
最近は走ると足首もちょっと痛かったりして、なおさら走るのは億劫に。。。

それでも、神社参詣を兼ねた朝の散歩とか、例えば、旅行や観光で歩く、などは決してイヤではなく、週末の散歩に関してはもう2年ほど続いているのです。

私の場合、「痩せるために運動をする」のがどうも続けられないということみたいです。

運動が、

やっていることが楽しい
目的じゃなく手段である

これなら続けられるのかも。
私にとってはこれから長く続けられる運動習慣が欲しいので、ここを大事に考えようと思いました。

そこで始めることにしたのが、「自転車」です。

 

自転車で痩せた人

実は私の夫が以前から自転車をやっており、自転車サークルにも参加して遠出したりしてました。
これまでは私は自転車には全く興味がなかったのですが、彼のサークルの中に自転車3年で10kg以上痩せたという方が居るそうなんです。

その方は多分私よりも6~7歳年上だったと思うので、痩せられたのは40代後半だったと思います。
今の私と同じような年齢ですし、その方は今お見かけすると、すごくスリムで健康的なんですよ♪

そして、何より、自転車はとても楽しいということ。

もちろん自転車は独りでも楽しめますが、私の場合はどうも一緒にやってくれる人が居るほうが良さそうですし、
その点、夫は自転車なら喜んで付き合ってくれるのでこれもメリットとしてかなりあります。
そして、機会を見つけてサークルで遠出とかできたら楽しそう♪色んなところに行ってみたい!
・・・ということで、思い切って自転車を買うことにしました。

 

「ロードバイク」という自転車

自転車といっても、使う自転車は、ママチャリではなく「ロードバイク」という種類のスポーツ自転車です。
よく、車道をヘルメットかぶって爆走しているお兄さんが乗っているのが「ロードバイク」です。

自転車にも色々あり、普通に街で皆が乗っている「ママチャリ」や「クロスバイク」や「マウンテンバイク」などなど色々な目的・用途に合わせた自転車があるんですね。

なぜ「ママチャリ」ではダメなのか?ということなのですが、ママチャリって実は、めちゃくちゃ重い自転車なんですよ。

 

私もロードバイクを乗ってみて、初めてママチャリの重さに驚いたのですが、あの重さのためにスピードが出しにくくなっています。

それに比べて、ロードバイクってすごく軽くてスピードが出るのです。
私が買ったもので、8.5kgほど。
女性でも余裕で持ち上げられる重さです。
変速もたくさんついていますから、スピードがどんどん出ます。
となると、楽に長い距離を走れるし、長距離を走っても疲れないのです。

 

ママチャリはスポーツ自転車とは違う乗り物

ママチャリって、狭い日本の道路事情に合わせてスピードが出せないように作り変えられてきた自転車なんですって。
日本では歩道を自転車が走っていることも多いですよね。っていうか、車道は怖くてママチャリでは走れないじゃないですか。
自転車専用道路がない狭い道が多いので。。。

海外、特に自転車文化が盛んなヨーロッパでは、スポーツ自転車が普通だそうです。
歩道を走ったら交通違反になるところもあるんだそうですよ。・・・ということは本の受け売りなんですけどね。

私が自転車を始めたい!と決めるのにとても読んでよかった本があるのですがそれが、「自転車で痩せた人」という本です。

Amazonのレビューにもありましたが、自転車を乗り始める人の間ではとても有名な本らしく、著者の方が自転車を始めて2年で24キロの減量ができたという体験談です。
自転車をこれから始めてみようかなとか、「自転車でダイエット、できる?」なんて考えていた私にはぴったりの本でした。

初歩的なことから、乗っている距離や場所、自転車に乗る時のウェアについてなどすごく楽しめる内容でしたよ♪

 

 

自転車は高いのがネック

いざ、自転車を買おう!と思ったときにまず考えたのが、「いくら位かかるの?」です。
ロードバイク自転車って、値段が高いのです。
やっぱりこれがまず、自転車始めるのにハードルが高い理由かも。。。。

もちろん、値段もピンからキリまであるのですが、そんな高いものは買えないので、
「とりあえず初心者にもオススメで、リーズナブルかつそこそこ楽しめる性能のもの!」というワガママな要求を伝えて、近くの自転車やさんに相談して選びました。

メーカーは「MERIDA」という台湾のメーカーのもので自転車本体の価格で18万円ちょっと(税込)ほどでした!Σ(゚Д゚)
(ボーナス払いでまだ払っていない)

私にとったら、大きな出費です。。
夫のサークルの人達などの中には50万とか70万とかする自転車を乗っている人もいるとか。
ホントにピンきりなんですね。

あと自転車以外に必要なものとして、ヘルメットやらペダルとか(ペダルってあとでつけるんですね)、空気入れとか。
他にもアクセサリー類諸々で、しめて最初から20万以上の出費となりましたΣ(゚Д゚)

こ、これは後には引けない・・・。

 

でも、実際に自分が自転車に乗りはじめて、ロードバイクの世界を知ると、格好いいイタリアブランドの自転車や、女性に人気のブランドなど、自転車のメーカーって、いっぱいあるんですよね。サイクリングロードは、走っている人や自転車などを見ているだけでも楽しい♪

 

私が購入したMERIDAも、自分が買ってみてから色々調べたりしているうち、だんだんと愛着湧いてきました♪

とりあえず、楽しく体を動かせる条件が揃いました!

あとはやるだけ!ですね。

 

↓私が買ったMERIDAスクルトゥーラ700の2018年モデル。ちょっとお安くなってるみたいですね↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【9月・10月入荷予定】フラッグシップロードバイク MERIDA 2018年モデ…
価格:165142円(税込、送料無料) (2017/9/2時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク