50代に向けて体型を変えたい

何をやっても痩せない!続けられない!

飽き性、(何でもやりたがりの三日坊主)好奇心の塊のゆうひです。

これまでも化粧品からサプリ、スポーツジムetc.いろんなものを試してきました。

スポーツジムのエアロビクスのクラスなんかに通っていたこともありましたが、それも続かず。。。
スポーツジムは何回か入会し、そのたびごとに挫折してきました・・・。
20代の頃は特に痩せたいという焦りもなかったため(その頃は今より15キロ以上やせていた(*´Д`)、単に「体を動かしたい!」っていうようなことで始めたり、周りの影響で始めたりしていました。

今になって思えば、「体を動かしたい!」って思うようなポジティブな動機ですら続かなかったものが、「痩せよう」というようなネガティブでしんどい目的だったらなおさら続くわけないですよね。。。(気づくの遅っ!)

スポーツジムは続かなかったけど、短期決戦型のダイエットはいくつかやってうまく行ったものもありました。

減量できたダイエットとは?

例えば、置き換え系のダイエットですね。
ダイエットスムージーや、ダイエットゼリー、プロテイン置き換え、酵素ドリンクなどなど。

そのどれもがちゃんとやればしっかり痩せてはいたんですね。
そうですね、一番痩せたのは酵素ドリンクだったと思います。

ですが、私は痩せた後の体重キープがうまく行かなかったので、その都度、都度で目的がある時に置き換えダイエットを利用していました。
例えば、
親戚の結婚式で皆に会うから2ヶ月後までに3キロ痩せよう」とか、
水着を着るから4キロは絞りたい」とかですね。

そのためにやったことは成功しました(^^)
その体験談はまたおいおい書いていきたいと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、今日の本題は、「45歳から本気で痩せたい場合は?」ってことです。

40代、ホントに痩せにくい

いろんなテレビとかネットなどでも散々言われているように、40代になってからとホントに痩せづらくなりました。
私の場合は「その都度ダイエット」をしていたので、その結果は明らか。

30代後半でも、それなりに効果は出ていました。置き換えで最高5.5キロを2ヶ月で痩せられたのでその時は「まだまだ行ける!」って思っていたのです。

しかし!

40代を過ぎると、置き換えダイエットをやったり、炭水化物抜きダイエット(糖質制限)をしてもなかなか思うように痩せられなくなってきました。

「基礎代謝が(筋肉)が落ちて(減って)くるので太りやすくなる」ということが一番の原因だとは思いますが、
女性の場合それ以外にやはり「女性ホルモン」の減少、いわゆる「更年期」に差し掛かることで痩せにくく太ってしまいやすくなることが大きいそうです。
女性ホルモンののエストロゲンはコレステロールや血糖値。血圧の調整をするという働きがあるので、45歳前後でそろそろ更年期に差し掛かるとなると、なかなかこれまで通りのやり方で痩せることは難しくなってくるんですね。

そのことを踏まえて、45歳、46歳からでもダイエットとボディメイクはできるのか?

実際に管理人のゆうひ自らがそれを証明してやっていきたいと思います。

人生最後のダイエットにするために

そこで私なりに今までのダイエット経験や自分の性格などを検証してみて指針というか、今回決めたことがありました。それが次の3つです。

アラフィフダイエット決め事3つ

  1. 短期での減量を目的としない
  2. 体型を整えることを目的とする(ボディメイク)
  3. 健康的にダイエットする

短期での減量は先程も書いたとおり、アラフィフになった私には成果が出にくいものになっています。
そして、私はどうしても減量したものを食べ物でコントロールするのが難しいので、置き換えダイエットのように摂取カロリーを一気に減らすのは向いてないからです。
2は、落ちてしまっている代謝を上げるために筋肉をつけたり代謝を上げることをやらなければなりません。
代謝を上げるためにはどうしても運動や血流を良くしたり、内臓を元気にする必要があります。
これは3にも関わってきますが、やはり栄養をきちんと取りながらダイエットしないと、健康的には痩せられないと思うようになりました。

20代の頃は不健康でも「細いものは細い。」「キレイなものはキレイ」といえたかもしれません。

でもアラフィフに差し掛かった今、健康でないということは大問題ですし、せっかく痩せても、肌は荒れて、髪はぱさついて白髪や薄毛になり、ほうれい線やたるみがくっきりで歯も抜けてしまうようなことになったらもう取り返しがつきません。。。

アラフィフ女性が一番気にしないといけないのはやっぱり「健康でいること」だと思います。

最終目標3つ

でもやはり目に見えて成果や目標がないと張り合いがないですから自分なりに一番いい状態に持っていこうと思います。

その基準は次の3つ。

  1. 着たいものを着られる体型を手に入れる
    (履けなくなっているジーンズが履けるようになるなど)
  2. ずっと続けられる運動習慣をつける
  3. 健康(数値など)を改善する

あえて、体重にはこだわらないようにしました。体脂肪は今のままだと「軽肥満」なわけですから、これを改善する事。
健康診断の数値もそれぞれ少しずつ悪くなっていますから、それももちろん改善する。
何と言っても、着たい洋服を何の着にすることもなく着られる、自身を持って歩ける、っていうのは何にも代えがたい喜びですよね。

アラフィフ更年期できれいにやせるためのまとめ

更年期でなかなか脂肪が落ちづらい、ストレスが多い、ホルモンバランスが変わる。
そんな中でもダイエットを成功させるためには、まず、

「これまでの無茶なダイエット目標は立てない」
「短期での減量はアラフィフにはデメリットが多い」
「栄養をきちんと摂る」
「基礎代謝を下げないための行動を取る」

これらのことを気をつけることで、やがてくる更年期の症状を上手に乗り切りながらダイエットすることができるのではないかと思います。

言うは易く行うは難し、だとは思いますが(^_^;)、小さな一歩ずつを頑張って気長にアラフィフダイエットライフを、気張りすぎず、ゆるく、時には立ち止まっても、一歩一歩やることが大事かなーーと思っています。

スポンサーリンク